宿泊を伴う、または日帰りの国内旅行の代金総額の
1/2相当額を国が支援する事業です。
給付額の内、70%は旅行代金の割引に、
30%は旅行先で使える地域共通クーポンとして付与されます。

旅行代金割引+地域共通クーポン

2020年10月1日(木)以降出発〜

例 : 旅行商品及び宿泊
おひとり様40,000円の1泊2日の宿泊付き旅行を申し込んだ場合、
支援額は、旅行代金の2分の1相当額の20,000円となります。
そのうち7割の14,000円は旅行代金割引となり、旅行者の支払額は26,000円となります。
残りの3割の6,000円が地域共通クーポンとして付与されます。

例 : 日帰り
おひとり様20,000円の日帰り旅行を申し込んだ場合、
支援額は旅行代金の2分の1相当額の10,000円となります。
そのうち7割の7,000円は旅行代金割引となり、旅行者の支払額は13,000円となります。
残りの3割の3,000円が地域共通クーポンとして付与されます。

上限20,000円

上限10,000円

連泊や利用回数の制限は無し!

例:5泊なら上限10万円

  • 旅行代金の15%相当額を地域共通クーポンとして配布します。(1,000円未満の端数が生じる場合には四捨五入(端数が500円以上の場合は1,000円のクーポンが付与)します。)
  • お釣りは出ません。
  • 旅行業者宿泊事業者より配布していただきます。

地域共通クーポンは2020年10月1日以降に開始する旅行が対象です。

たとえば・・・

1人1泊 20,000円の場合

  • STEP1 
    20,000円の旅行商品を選ぶ
  • STEP2 
    支払額は13,000円
    (旅行代金割引は7,000円)
  • STEP3 
    地域共通クーポンによる還元3,000円
    (旅行代金総額の15%)